MRAVELous アメコミ解説!!

アメコミ好きあつまれ!!

【解説】SPAWNってどんなヒーロー?

 

Deluxe Spawn Origins HC vol. 5 | Image Comics

Spawn #336 | Image Comics

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

連日、アメコミ関連怒涛のニュースが止まらず大忙しなMARVEL o us です!

 

日本時間2022/10/4AM5:00ごろトッド・マクファーレンからこんなツイートが!!

 

 

今回はこちらの情報から、『SPAWN』の紹介をしながら映画情報を解説していきます!

 

 

SPAWN(スポーン)

引用元 ttps://imagecomics.com/comics/releases/spawn-337

1992年イメージ・コミック社から出版で、上のツイートの本人でもある「トッド・マクファーレン」原作のコミックヒーローです!

 

主人公アル・シモンズがネクロプラズミック・アーマーというスーツ(奇声生物)を纏いスポーンになります。

赤いマント、スパイクやチェーン、そして魔力による緑色の炎が非常に厨二心をくすぐりますね!スカルマークがトレードマークです。

個人的にはこのキャラデザインがぶっささりでスパイダーマンに並ぶくらい好きなアメコミヒーローです!

DCcomicsのバットマンとクロスオーバーもしていたりもします!

トッド・マクファーレン

twitter.com

カナダ人の漫画家、作家。

スポーンの原作者でもあり、MARVEL、DCcomics でも作画を担当しており、バットマンスパイダーマンの絵を筆頭に、アメコミ界の漫画家としてはかなりの知名度を持っています。

アメコミの画風が好きな方は覚えておいて損はないです!

日本だと「僕のヒーローアカデミア」などにも携わっていますね!

https://mcfarlane.com/

 

イメージ・コミック社

MAREVELやDCcomicsはある程度普及してきて聞いたことのある方も多いと思いますが、アメコミの世界はもちろん他にも出版社は存在していて、その一つでもあるのが「イメージ・コミック社」です。

 

トッド・マクファーレンを含む数名の漫画家によって建てられた出版社で、当時までは著作権は出版社が所有するのが一般的でしたが、イメージ・コミック社は原作者が著作権を所有する新しい形で運営する出版社でした!

 

海外連続ドラマで最近では日本でもファンを増やしているウォーキング・デッドなんかもイメージ・コミック出身です!

 

リリースされている作品

原作のほか、アニメやゲーム、既に映画化もされています。

アニメ

引用元 ttps://www.hbo.com/todd-mc-farlane-s-spawn/season-1



1997~1999でHBOから、日本でもシーズン1のみですがフジテレビで放送されていました!その他wowow,カートゥーンネットワークなどでも配信されています。

現在はAMAZONprimevideoにて視聴可能です!

 

ゲームタイトル

単独タイトルとしても90年代後半〜00年代にゲーム化、その後は「ソウルキャリバー」「モータルコンバット」などにゲストキャラクター、DLCとして登場もしています!

引用元 ttps://www.bandainamcoent.co.jp/cs/list/xbox_soulcalibur2/chrs/sw_001.html

映画

『スポーン』(1997)

監督:マーク・A・Z・ディッぺ

主演:マイケル・ジェイ・フォックス

監督のマーク・A・Z・ディッぺは「ターミネーター2」(1991)「ジュラシック・パーク」(1993)などでも特殊効果、CGを担当しています。『スポーン』でシッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀特殊効果賞を受賞しています!

 

ジェイソン・ウィン役でアメイジングスパイダーマンのベンおじさんを演じた、マーティン・シーンも出ていますねー!

www.youtube.com

技術の進歩が凄まじく最近の映画のCG、VFXは現実と遜色ないものとなっていますが、80年代〜などの昔の映画も、また味があって非常に楽しいので、みたことない方はぜひみてみてください〜!!

 

明日の情報は?

冒頭に紹介したトッド・マクファーレンのツイートですが、この知る人ぞ知るアメコミヒーロー、そして世代によってはハマっていたなんて方もいると思いますが、この広くはなくとも根強い人気のあるスポーンが現在の技術によって最新映画化されるとなると毎度のことになってしまいますが、楽しみでしょうがないです!

この最新作を機に更なる人気が出ることも非常に嬉しいですね〜!!

 

現段階だと情報が少ないので、新しい情報が出てき次第追記していきます!

 

(以下 2022/10/8追記)

トッドマクファーレンの告知からさらに告知が少し遅れるというツイートがあり、2022/10/5に解禁されましたが!

兼ねてから、このリブート版スポーンの話自体はあったものの、今回大きく進展があった様子で、キャスティングについての新情報解禁でした!

 

主演はジェイミー・フォックス。最近では「スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム」にてヴィランのエレクトロ再演が記憶に新しいですね!

脚本を手がけるのは、2019年の話題作ホアキン・フェニックス主演の「JOKER」を手掛けたスコット・シルヴァーとディズニープラスの「ファルコン&ウィンターソルジャー」のマルコム・スペルマンが担当!

原作者トッドマクファーレンもプロデューサーとして参加する模様!

これはまた一つ楽しみな作品が増えました!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます! マイペースな更新にはなりますが、 楽しめたよ!、また読みたい!って思えたら購読ボタンをポチッとお願いします! その他 twitterYoutubeも合わせてフォロー、登録していただけると更新を確認できるので合わせてよろしくお願いします!

著作権侵害を目的とするものでなく画像の引用は著作権法32条「引用の正当性」の範囲内での引用になります。

記事で使用している画像は全て引用になります。

®︎&©️ 2022 Image comics,Inc.